#葬儀 #直葬 #三河地区 #拡散希望 #Twitterやってます #通夜
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lastsapo_to’s blog

当社葬儀を行わない直葬を中心とした、少人数の小さなお葬式を企画、施行しております。八事斎場はもとより三河エリアの安城、岡崎、西尾、衣浦、豊田の古瀬間斎苑まで幅広い斎場で利用実績があります。自社のスタッフが、自社の緑ナンバーの霊柩車でお迎えにあがります。直葬のラストサポートをご用命下さい。

こんばんは。


今日は阿久比のH様と忌明けの法事の打ち合わせと、半田市亀崎地区の葬儀、法事に使える会館を見に行きました。

普通の公民館でしたが宿泊しないなら葬儀社様の会館使わなくても十分な設備でした。

葬儀の規模が小さくなり質素になり簡略化進んでいくと、祭壇や棺の費用を気にして、自分でインターネットで棺などの備品用意して葬儀をやるお宅も出てくるかもしれませんね。

新聞にも記事がありました。

でもどうでしょう、法的に問題なくても、遺体を自家用車で運んだり、場所のとる棺をインターネットで買っておいたり、また亡くなってから手配したり、ドライアイスの業者を探し、適切に安置するなんて経験者でも難しい事におもいます。

火葬場の予約もWebを使ったシステムに切り替える所も多く、個人での予約も難しいのではないでしょうか。

棺その物がかさばるので個人で買えば送料いれて2万円は越えます。

裸で棺には入れません、必ず必要になる布団に仏衣に遺体を運べる車の手配、他にも葬儀社使わない以上頼れる人、正しいアドバイスをだす人がいません、
それらの安心にかける費用も含めたら当社の直葬5万円プランは値打ちではありませんか?

10キロ迄の病院へのお迎え
白い布張りの棺
小さい骨がめ
布団とドライアイス
10キロ迄の火葬場への送り

絶対必要な物だけ厳選した無駄のない賢いプランです。

自分の葬式は焼くだけでいい、お墓はいらない、散骨でいい、そんな話したことありませんか?


故人を想う質素な供養、
(株)ラストサポートがお手伝いさせていただきます。

 

 

f:id:lastsapo_to:20161012210558j:image

 

検索ワード
#お問い合わせの時ブログを見たでスムーズにやらせて頂きます
#直葬
#葬儀
#直葬のラストサポート
#Twitterやってます
#@lastsapo_to
#通夜
#電話24時間承ります
#愛知
#三河
#地域
#最安
#無駄なく
#小さく
#少人数にて
#家族だけで
#自社施行
#訳あり
#運ぶだけ
#火葬だけ